<   2006年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

軌跡

e0025073_1018647.jpg車で会社に戻る途中、唐橋での信号待ち。
ふと空を見ると飛行機の軌跡・・・
飛行機雲がたくさんありました。
この軌跡は、日本、または世界の
どの空に続いていくのでしょうか・・・。
それにしても今日も暑い一日でした。
この暑さもいつまで続くのか・・・。

by ooowa | 2006-08-25 10:10 | and so on

コンランショップにて。

私の“欲しい物リスト”に追加が出ました。

e0025073_15382462.jpg
まずひとつはこの鏡台。
色褪せ感のある良い色味の革、収納の多さ、この丸みあるシルエット。
鏡や引き出しを仕舞い込むと、楕円柱の形になり、なんとポータブル。
思わず、タイタニック的船旅を想像してしまった。
実際のところ、鏡台を持ち運ぶことなんて滅多にないけれど、
この前に座るとそういう旅を彷彿させ、優雅な気持ちになれそう・・・。

e0025073_15423198.jpg

もうひとつは地球儀。
チャイルドコーナーにあったのだけれど、私だけでなく大人達が心惹かれている様子。
フェルトで作られた各国の動物の裏側には、マジックテープがついていて、
同じくフェルト素材の地球に、自由に貼り付けられる仕様。
家にこれがあったら社会科がもっと得意になっていたかもなんて思ったり・・・。

両方いま買うはずも買えるはずもなく、目の保養にとどめる。
地球儀は本気を出せば作れるかな・・・。

『THE CONRAN SHOP』 
かの有名な家具デザイナー、テレンス・コンラン卿が手がけるインテリアショップ。
私がこのショップに行った時は、商品を見るというよりはディスプレイを見ている。
新鮮さがあって、こだわりも感じるディスプレイがなされているから。

このショップに来ると楽しいのだけど、欲しい物が必ず出てきて、ため息も出ます。

by ooowa | 2006-08-16 15:58 | Shop

徳川園

e0025073_1338630.jpg







名古屋にある徳川園。
ここはかつての尾張徳川家の邸宅を整備した、
池泉回遊式(池、築山を中心にして回遊できる様式)の日本庭園。

e0025073_1350502.jpge0025073_13523687.jpg









今日はこの徳川園のガーデンレストランで家族のお祝い事。
入口を入ると、勾配が緩やかで軒が深い、やさしい面持ちの屋根が出迎えてくれます。
レストランまでのアプローチは、昭和12年の博覧会の迎賓館を移築されたという
「蘇山莊」を左に見ながらこの廊を進んでいきます。
そして中に入ると、徳川園の豊かな緑と、「龍仙湖」を望む景色。
名古屋の街の中とは思えないゆったりした空間・・・。
そしておいしい料理・・・満足。

e0025073_1357385.jpge0025073_1485821.jpg





e0025073_14101942.jpg





e0025073_141353.jpg











日本庭園と言えば、自然美を凝縮して縮景にしていたり、
仏教が解く宇宙感を表現していたり、とにかく象徴的で、
作庭の意を理解しようと思うと難しい。
頭では理解できなくても、それでも日本庭園を眺めると落ち着きますよね。
お寺の濡れ縁に座って庭を眺めるなんてのは、私のスゴク好きな時間の過ごし方。
やっぱり日本人なんでしょうね・・・。

そういえば、お気に入りの庭がある龍安寺もしばらく行ってない。
思い出すと無性に眺めに行きたくなりました。

by ooowa | 2006-08-05 19:36 | Building