カテゴリ:Building( 22 )

山梨へ①

山梨県の小淵沢という所へ行ってきました。
宿泊したのは、“星野リゾート”の『RISONARE』。
設計はイタリアの世界的建築家マリオ・ベリーニ。
カッシーナの家具なども手掛けているそうです。

施設内には「ピーマン通り」というショップが並ぶエリアがあります。
e0025073_20472378.jpge0025073_20584371.jpg















まるでヨーロッパの街の中を歩いているような感じ・・。
ハロウィンシーズンなので、あちこちにカボチャがごろんごろん。
e0025073_215351.jpge0025073_215551.jpg















夜はライトアップされて、昼間とはまた雰囲気が違ってます。
ハロウィンカボチャも光ってますね。

あっMINIが壁面を走ってる!

by ooowa | 2011-10-04 21:45 | Building

イル ギオットーネ

e0025073_2039833.jpg京都の八坂にある“イル ギオットーネ
というお店に行ってきました。
ずっと行ってみたかったお店なのですが、
今回ようやく予約がとれました。
民家を改装した、静かな佇まいの
一軒家レストランです。


e0025073_20391917.jpge0025073_20452495.jpg







人気のお店だけあって、お料理もとてもおいしいかったです。
京都の素材がふんだんに使ってありました。(グルメブログちっく・・)

e0025073_20493860.jpg料理ももちろんですが、ロケーションも良いです。
窓から八坂の五重の塔がバッチシ見れます。
ほら、いい感じでしょ。
ゆーっくり、ほーっこり、食事できて、
幸せなひとときでした♪

by ooowa | 2009-11-26 20:47 | Building

ぬくもりの森

昨年11月のブログで書いたアトリエがある「ぬくもりの森」へ行ってきました。
メルヘン建築に1年ぶりに再会です♪

緑があふれる中にメルヘンな建物がたくさんあって、
ホント絵本の世界に入り込んだよう・・。
e0025073_1035912.jpge0025073_104942.jpg










レストラン、ケーキ屋さん、ギャラリー、雑貨屋さん、
そしてゆったりくつろげるテラスやガゼボもあります。e0025073_10113967.jpg
e0025073_1075525.jpg







e0025073_1033715.jpgこんなクラシックカーが置いてある、
モーターガレージミュージアムもありました。
こういうのって好きな人にはたまらないんでしょうね~。








e0025073_10371678.jpgワタシ的にたまらなかった(?)のは、
そのミュージアムのドアハンドル。
コレ、いい感じでしょ?

by ooowa | 2009-10-08 21:55 | Building

豊田市美術館

e0025073_924310.jpg豊田市美術館に行ってきました。
美術館ってカッコイイ建物が多いですが、
こちらも例外でなく、直線を基調とした
シンプルでモダンなデザインです。




↓こちらはレストランからの景色。
席に着くと、眼前が開けて、こんなミラーのオブジェたちが。
女の子が立っているだけで、何だか絵になってますね。
オブジェ周辺を歩く人達がミラーのあちらこちらに映って、
食事をしつつも、不思議な感覚に捉われていました。e0025073_931823.jpge0025073_933673.jpg











設計は美術館をたくさん手掛けている谷口吉生氏。
調べてみると、香川の東山魁夷せとうち美術館も彼の作品。
魁夷好きのワタシとしては、建物のみならず興味倍増。
さらに瀬戸内海が一望できるカフェもあって、興味さらに倍・・。

e0025073_16194552.jpge0025073_12534212.jpg

by ooowa | 2009-10-05 23:16 | Building

日常の景色だったけど・・

前回の散策の続きです。
御苑を抜けると、まもなく母校に到着しました。

煉瓦の建物たちが懐かしい~。
こちらは学校のシンボル的建物であるクラーク記念館と、
理工学部の前身の校舎だったハリス理化学館です。
e0025073_17164043.jpge0025073_17202451.jpg










e0025073_17233222.jpgそしてこれは、チャペル。
友人の結婚式で初めて入りました。
身近すぎると意外とそうなってしまうん
でしょうね。
重要文化財に囲まれていたのに、
単なる日常の景色になっちゃってました。
もったいない・・。

by ooowa | 2009-09-22 09:24 | Building

憩いの“苑”

久々に京都市内散策してきました。
今回のエリアは河原町丸太町~烏丸今出川。
e0025073_8142468.jpg歩きはじめると、
さっそく蔵に出会いました。
漆喰を厚く塗って、ネズミから食料をまもったり、火事から財宝を守ってたんですよね。
昔からの知恵ですね。



まもなく京都御苑に到着。中に入ります。
e0025073_8222864.jpg広大な敷地は、いつ来ても感服。
ぶらぶら歩くのが気持ち良い~。

一体何年モノなんだ?ってゴツい出で立ちの松。
(携帯では全体が入りません・・)

そして迫力ある唐破風の建春門。

e0025073_8294094.jpge0025073_8301967.jpg










御苑といえば、学生時代は、授業をサボって(ほんの時々ですよ・・)
読書したり、ボーッとする憩いの場でした。
それからかなりの年月が経ちゃいましたが、
いつになっても癒される空間でした。

by ooowa | 2009-09-22 08:23 | Building

刈谷ハイウェイオアシス

e0025073_1558676.jpg友人から聞いた愛知県三河のスポット。
観覧車・メリーゴーランド・天然温泉もあって・・・
でも実はサービスエリア。
高速道路からも一般道路からも入れる珍しい仕組み。
色んなお店もあって、土日は相当混んでます。

観覧車も天然温泉も差し置いて、ここの一番のポイントは、
なんと女子トイレ。
デラックストイレと呼ばれていて、
トイレの真ん中にゴージャスリビングセットが配されてます。
そして男子トイレには箱庭があるらしい・・。

一見???ですが、どうせ行かなくちゃいけないのなら、
仕方なしで行くトイレより、寄りたくなるトイレがいいですもんね~。
スバラシイ。

by ooowa | 2008-09-28 15:56 | Building

パワースポット

ここ数年『パワースポット』ブーム。
だからって訳でもないですが、ふと思い立ち伊勢神宮へ。
(実の目的は、おかげ横丁の豚捨コロッケだったりするんですけど・・。)

e0025073_1925523.jpge0025073_19265349.jpg








神楽殿あたりから正宮へは、大きな木々に囲まれ、ホント清々しい。
(↑↑)その木々見上げると、精霊をも宿ってそうな感じ・・。
まさにパワースポットと言われる所以の、道のりでした。


そういえば、去年行った世界遺産の屋久島は、パワーがいっぱいもらえる場所でした。
e0025073_19573442.jpg画像では伝えきれませんが、これです。
「木々が生きてる~」って感じでした!
あ、言葉でも全然伝えられナイ・・。

by ooowa | 2008-09-22 19:47 | Building

セントレア

e0025073_1505469.jpg愛知レポート第二弾。
元旦は“中部国際空港 セントレア”へ。
出発ロビーから印象的に見えるのはタリアセンの照明
そこは森田恭通氏デザインのカフェ。
お目当てだったのですが、席が空いておらず断念。



e0025073_15102693.jpge0025073_15103477.jpg







気を取り直して入ったカフェは、空港らしからぬと瓦屋根と和照明がおもしろい。
日本茶をオーダーすると出てきたのは、多治見焼きの急須と湯のみ。
粋なおもてなしが嬉しいし、ざくっとした手触り感も気に入りました。
併設ショップもあって、同じものが売っていたけど、なかなかイイお値段・・。

他にもたくさん愛知・岐阜の名店が並んでいるので、ご当地モノが堪能できます。
今までになかった新しい空港のスタイルですね。

e0025073_1583792.jpge0025073_158468.jpge0025073_1585535.jpg







展望デッキがやたら長くて広いのもセントレアの特徴。
飛行機の移動に合わせて、デッキを走るカメラマン達が大勢。
熱い視線を投げかけ、シャッターを切りまくってはりました。

帰ってからセントレアのHPを見て知ったのですが、
このターミナルビルは、なんと飛行機の形状
ということはこのスカイデッキは飛行機胴体。
どおりで長いわけですね・・。

by ooowa | 2008-01-16 14:52 | Building

奈良ホテル

e0025073_9511234.jpge0025073_9513278.jpge0025073_9583379.jpg







奈良ホテル見学会に参加してきました。
奈良ホテルは、明治に関西の迎賓館として創られたホテル。
アインシュタイン、愛新覚羅溥儀、ヘップバーンなどなど(・・・すごいですね)
世界各国の著名人が訪れ、皇族が利用されることも多いそうです。

館内は、明治や大正の趣ある優雅なレトロ感。
そして窓からは、お庭や奈良公園の緑が見えて、ホント安らぐ空間です。


e0025073_954473.jpge0025073_9542137.jpge0025073_956567.jpg







マントルピースを発見。
フロントにあったのは鳥居バージョン。
一部ミラーが貼られていたり、遊びゴコロがありますね。
真ん中はロビーにあったもの。
木は奈良ホテルらしい落ち着いた雰囲気ですが、
赤いタイルも貼られ、かわいらしい感もありました。

一番右は大正時代に導入されたスチームヒーター。
銀色で装飾も施されていて、素敵なインテリアになってました。


e0025073_104253.jpge0025073_10367.jpg







メインダイニングの天井です。
格天井とペンダントライトがマッチしてますね。
(こないだ行った三井寺でも、こんな照明を見たような・・・)
屋根つきの金時計も味のあるアイテムですね。

新館の広間のシャンデリア。
まるで折り紙が並んでいるみたいで、キレイでした。

平日の昼間でしたが、館内にはおめかしした御婦人がたくさんいらしゃって、
優雅なひとときを過ごされてました。
次回は見学ではなくて、そんな御婦人方に混じりたい・・・。

by ooowa | 2007-10-03 09:50 | Building