お酢の里へ

e0025073_20211744.jpgお酢と言えば、ミツカン。
そのミツカン博物館「酢の里」
行ってきました。
真っ黒の建物に、真っ白のミツカンマークが
映えてますね。
江戸時代からの建物だそうです。
その前には運河。
昔は酢の運搬に活用されていたそうです。




e0025073_20282888.jpg建物の入口にどーんとミツカンマーク入りの樽。
そもそもは造り酒屋だったそうです。
このマークは家紋をもじったもの。
よく見たら、三つに環・・・ミツカン!!
なるほど。







e0025073_20513498.jpg前半は江戸時代のお酢造りの説明。
製造で使っていた大きな樽が展示されていましたが、とっても分厚くてキレイな板。
床材だったら高級無垢だなあ~と思ってしまいました。
後半は現在のお酢作りや醗酵室の見学。
とても書ききれないので、ココ見てください。





e0025073_2112367.jpgお土産もいただきました。
手軽にお餅が作れるという「もっちー」
売れ行きが芳しくない商品らしい・・(苦笑)
食べたらまたブログに載せますね。

by ooowa | 2011-05-08 20:17 | and so on