銭湯カフェ

e0025073_85225.jpg嵐山の続きです。

渡月橋から10分程歩いたところにある『嵯峨の湯』というカフェです。
その昔銭湯だったところを数年前にリノベーションしたお店。

店内に入ると、吹き抜け上部の窓から光が差し込み、すごく明るい印象。
白いタイル、水栓金具、下駄箱・・
銭湯時代のモノたちがたくさん残っていて、楽しいインテリアです。
私たちは一番奥のテラス席に案内されました。


e0025073_8523544.jpge0025073_8524813.jpg







銭湯をリノベーションしたカフェといっても、想像していた和モダンな雰囲気ではなく、
白が基調で、シェーカー家具みたいな素朴な木の家具があって、
ヨーロッパの田舎のカフェみたいな雰囲気です。
(↑行ったことないので、あくまで私のイメージです・・)

e0025073_8532750.jpge0025073_8533985.jpge0025073_8535510.jpg










一番右は、トイレの水栓金具。
このカーブと、レトロな白いレバーがいい味出してる~。

このカフェ、銭湯を利用していた人と来ると、より楽しめそうですね。
「ここで体洗って、ここで湯船に浸かってたのに!?」みたいな感じでしょうか・・。

by ooowa | 2010-03-24 07:54 | Shop