憩いの“苑”

久々に京都市内散策してきました。
今回のエリアは河原町丸太町~烏丸今出川。
e0025073_8142468.jpg歩きはじめると、
さっそく蔵に出会いました。
漆喰を厚く塗って、ネズミから食料をまもったり、火事から財宝を守ってたんですよね。
昔からの知恵ですね。



まもなく京都御苑に到着。中に入ります。
e0025073_8222864.jpg広大な敷地は、いつ来ても感服。
ぶらぶら歩くのが気持ち良い~。

一体何年モノなんだ?ってゴツい出で立ちの松。
(携帯では全体が入りません・・)

そして迫力ある唐破風の建春門。

e0025073_8294094.jpge0025073_8301967.jpg










御苑といえば、学生時代は、授業をサボって(ほんの時々ですよ・・)
読書したり、ボーッとする憩いの場でした。
それからかなりの年月が経ちゃいましたが、
いつになっても癒される空間でした。

by ooowa | 2009-09-22 08:23 | Building